51|ワカサギから揚げ カルシウムがいっぱい!

温かいうちに塩を振って・・・良いおつまみになりますよ~ 家で食べるにしても、温度さえ守れば食べられない失敗は無いおつまみですね。

粉は小麦粉に片栗粉を少し入れて揚げました。

油は、先日一度だけごま油少量を使った揚げ物をした時のフライパンが有ったのでサラダ油を追加してあげました。ごま油は大丈夫?と思いましたが、以前(遠い昔の話し)、寿司屋で飲んでいた時にたまたま隣に座っていた天ぷら屋のおやじが「うちの油はごま油を入れて揚げている、割合は秘密だけどな」と言っていたのを思い出して、天ぷらでも大丈夫なら唐揚げならもっと大丈夫だろうと勝手に決めつけて実行です。

ごま油のご利益のほどはわかりませんが、旨かったですよ。そこの寿司屋のおやじの話しだと、そのおやじの天ぷら屋は銀座ではそこそこ有名で、うまいか不味いかは知らないが、値段が高いので有名らしい、、と言ってました

( ´艸`)


ワカサギの栄養成分

わかさぎ・・・脂質は少なめですが、各種アミノ酸で構成される良質なタンパク質はしっかり含まれており、体力向上、疲労回復に良いとされてます、また、脂質が少ないので消化吸収がよく、骨も丸ごと食べられるのでカルシウムをおぎなうにも良い食材です。今更ですが、カルシウムは歯と骨にはかかせない栄養素です、疲労回復、免疫力向上、動脈硬化、骨粗しょう症。



ワカサギのから揚げ

小さいですが旨かったですよ

ワカサギはしっかりと水洗いです

有名な料理レシピには

この後に塩水につけるとありましたが・・・

塩味をまろやかに全体に付けるため?

身をしっかりとさせるため?

理由がよくわからないので(書いていない)

揚げたてに塩を振って食べる私はカットです

ワカサギを水洗い

小麦粉と片栗粉の入った袋に入れて

袋に空気を入れ膨らんだいる状態で

ワカサギを入れ軽く振って全体にまぶします。

間抜けな話ですが(私)

粉が入った袋に空気を入れようとして

息を吹きかけたら・・・ご想像通り、顔に粉が飛んできました

俺ってバカだな思いました

ワカサギに粉をまぶす

油を160度から170度で揚げました

これも有名なレシピサイトさんの話しですが

180度でカラッと揚げるとありました

油が茶色なのは、汚れではなくごま油が少し入ってます

ワカサギを揚げる

油を切って一枚

フラッシュをつけて撮った画像はどうしても白くなりますね

本当はもうすこし揚げ色でいい感じですよ

ワカサギのから揚げ

お皿に盛りつけて完成です

ワカサギのから揚げ