127|黒カレイ煮つけ カレイの栄養成分

※黒カレイは春からの魚です

カレイと言う魚も当たり外れがありますね~ 特に冷凍のカレイはパサパサでどうにもならない時が有ります。家庭用とは比べ物にならないくらい低温冷凍で保存しているとはいえ、あまりにも保存期間が長すぎると俗に申します冷凍やけに近い魚もあります。特に冷凍で5枚くらい入って「バカに安いな~」なんて時はちょい注意です。

今回載せたのは、ちょい値段は高いのですが、美味しい黒カレイです。春からお店に並んでくる魚です。この魚は煮魚意外に考えられませんね~ もっともこれを唐揚げにする人は少ないと思いますが・・・


カレイの栄養成分

カレイは、良質なタンパク質の持ち主で、疲労回復、免疫力アップにありがたい食材です。脂質が少なく消化吸収が良いことも特徴に上げられます。また、ビタミンB群のビオチンという成分が多く含まれており、皮膚の健康を保つ効果があるとされております


煮魚で黒カレイ

カレイの煮つけ完成

新鮮なカレイです

黒カレイ

一般的なカレイの煮魚の煮汁の割合です、水100cc 酒80cc ミリン 醤油それぞれ大さじ2 砂糖大さじ1.5となっております(テレビや料理本)例によって酒飲みの私はちょい濃いめです・・・。


ふたをして15分くらいですが、時々中の煮汁をカレイの身全体にかけてください


ちょっと時間が経って冷めてきてから煮汁をかけると良い感じに仕上がります。

煮汁は冷めると魚の脂等で固まってくるのでやりやすいですよ

画像はカメラのフラッシュ仕様で白っぽく見えますが

結構いい色がついてます


生姜と大根おろしは、私の酒飲みバージョンです

天ぷらじゃないので普通は?あるところもありますが普通は生姜は要りませんね

カレイの煮つけ完成

----------------------------------









----------------------------------

また何か作ります。ご訪問お待ち申し上げております

天の川 QRコード