265|カラーピーマンでチンジャオロース カラーピーマンの使い方

 料理的には豚肉細切りとピーマンの炒め物でチンジャオロースですが、そのピーマンをカラーピーマンを使ってみました。

チンジャオロースの定義には緑(青)色の野菜を細切りにして肉と炒めるとありますのでカラーピーマンは反する?今回、私は青色系の野菜はニンニクの芽を使いました

( ´艸`)

もう一つ知ったことは、私はチンジャオロースと言うと牛肉のイメージがあるのですが、中国では一般的に豚肉だそうです。中国で牛肉のチンジャオロースのことは「青椒牛肉絲」と牛という文字が入るそうです


ピーマンの栄養成分

ピーマンはトマトの5倍のビタミンCを含んでる優れものです。 このビタミンCは免疫力向上、美肌効果、抗ストレス作用、動脈硬化の予防などに効用があるとされてます。そしてピラジンと言う成分には血液をサラサラにする効果があます+炒めてもあまり成分が減らないという特徴も有ります。抗酸化作用のあるルチンも含まれるすごい野菜と言えます。


カラーピーマンでチンジャオロース

味付けは中華調味料とオイスターソース+塩コショウ、ニンニク生姜少々です

作り方は肉を先に入れて炒め。火が通ったらピーマンです。ピーマンは生でも大丈夫な野菜です。炒め過ぎると色が薄れます・・・炒めすぎに注意です

カラーピーマンでチンジャオロース

この画像は豚トロとカラーピーマン炒めですが、カラーピーマンは便利です

カラーピーマンを投入

チンジャオロース的豚トロ炒め完成です

チンジャオロース的豚トロ炒め

冷凍カラーピーマンを使ったサラダ

冷凍カラーピーマン

色合いがとても綺麗です

スナップピーマン

こちらもサラダで魚肉ソーセージ

サラダの材料

良い感じの一皿になります

スナップエンドウと魚肉ソーセージのサラダ

カラーピーマンでチンジャオロース

カラーピーマンでチンジャオロース