308|春菊の胡麻和え 春菊の香りと苦みは😋

春菊は実に香りがよく苦みとも辛みとも違う独特の味もします、大好きです。鍋だけではなくこれが胡麻和えとよく合います。ゴマとお砂糖と醤油の甘さが春菊の香りと合うんですよ

ゴマの分量はあまり神経質になることなくこんな感じかなでいいと思いますし、醤油とお砂糖の割合も同割をベースにして、あとはお好みで調整だと思います。

家庭料理の味付けはお店で客に出すわけでもないので、基本は目安として自分の体調で「旨いかな」と思った分量でよいと思います。この胡麻和えの分量はいろいろなレシピサイトさんを見てもまちまちです。私的にはほぼ同割で、あとは味見をして調整です


春菊の栄養成分

特化した栄養素はビタミンA(βカロテン)その含有量は野菜類の中では上位と言ってもいい。ビタミンA(βカロテン)と言えば抗酸化作用があり、活性酸素の発生を抑える働きがあります。結果的に免疫力の向上、につながります。またビタミンA(βカロテン)は目・皮膚の健康維持に効果があるといわれております。他にビタミンKの作用により骨系の健康維持にも強いとされております


春菊の胡麻和え

葉の部分だけ取ってボイルです

あとは水でしっかりと冷やして+しぼって、切って、胡麻と和えるだけです

春菊ボイル